区分所有マンションのオススメ火災保険

マンションを区分所有している方であっても、火災などで発生する様々な損害を補償してくれる火災保険への加入は必要です。ただマンションを区分所有している場合には、専有部分と共用部分があることで戸建て住宅の保険の掛け方と比較して複雑になってしまうことがあります。特に共用部分の保険に関しては、どうしても管理組合任せになって無関心になってしまいがちですが、共用部分についても区分所有者の財産になるのでしっかりと確認しておくことが大事です。

また火災や自然災害によるリスクという点では、一戸建てもマンションも基本的には変わりませんが、マンション特有のリスクというのも存在するのです。例えば、何らかの原因で漏水が発生した場合には、単に部屋の中に損害が起こるだけではなくて、階下に被害が発生する可能性も考えられるのです。このように集合住宅だから発生してしまう被害や、自分が注意していれば大丈夫とは言えないマンションならではのリスクがあることを認識して、様々なリスクに対する備えができる火災保険を選ぶことが大切です。


区分所有マンションのオススメ火災保険も、様々な商品があることからなかなか決められないという人もいるでしょう。そのような時には、オススメの火災保険を紹介する口コミを参考にするのもひとつの手段で、口コミから得られる情報を参考に選択するのも良いです。ちなみに口コミで評判が良いのは、AIU保険の「スイートホームプロテクション」、東京海上日動の「トータルアシスト住まいの保険」、損保ジャパンの「THEすまいの保険」などがあります。

ほけんの窓口について詳しくは

 

ほけんの窓口でも火災保険に入れる?

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事