中古マンションでオススメの火災保険は?

中古マンションでオススメの火災保険は?


数多くの損害保険会社から様々な火災保険が提供されているので、中古マンションを購入した際にはいくつか商品を比較して適したものに加入しましょう。ただ、比較するにしても数が多いので選ぶのは大変です。そこで、いくつか中古マンションでオススメの火災保険を紹介します。

東京海上日動:「トータルアシスト住まいの保険」
基本補償プランとして3つが用意されており、その中でマンション向けがあります。これは水災以外の補償を全てカバーしているので、中古マンションでも安心して利用できます。また、様々な特約を自由に設定することも可能なので、必要に応じて検討してみると良いでしょう。

損保ジャパン日本興亜:「THEすまいの保険」
マンションと戸建の2種類あります。マンションプランでは、高層マンション向けのものや、女性の一人暮らし、さらに保険料を抑えたものなど、様々なモデルプランが提示されています。自分の希望に近いものに合わせてプランを考えることが可能です。

AIU保険:「スイートホームプロテクション」
様々な補償内容を自分の希望に合わせて選ぶことができます。その為、必要な補償だけを対応した火災保険プランが設計できます。購入した中古マンションの環境を考えて、不要な補償は外して不安な点の補償を多めに…なども可能です。自由度が高いため安心して一括見積や実際に加入する際も満足がいくのではないでしょうか。

三井住友海上:「GKすまいの保険」
住まいの様々な注意点を6つにまとめているプランで、補償内容を自由に検討することが可能です。中古マンションの場合なら、水災以外の5つ補償を利用することで全てをカバーできます。

ほけんの窓口について詳しくは

 

ほけんの窓口でも火災保険に入れる?

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事