東京海上日動の火災保険の評判は?


保険料収入で他の追随を許さない圧倒的なシェアを誇っているのが「東京海上日動」です。東京海上日動が販売する火災保険は「トータルアシスト住まいの保険」です。この保険には「戸建充実」や「戸建スタンダード」、そして「マンション向け」という3つの基本補償プランがあり、そこから1つのプランを選択した上で更に追加特約を選んでいく、というシステムとなっています。


「戸建充実」と「戸建スタンダード」の違いは「破損補償の有無」で、「水災」や「盗難」に関する被害はどちらも補償対象に含まれています。「マンション向け」は破損の補償がある代わりに、マンションでは発生リスクの少ない水災の補償が含まれていません。とはいえマンションに住んでいる人で、水害に備えて水災を付けておきたいという人がいれば、もちろん契約内容に追加することができます。また、基本契約に追加できる特約が豊富に準備されていることも評価されています。


東京海上日動の売りは?
東京海上日動が提供する火災保険の人気を不動のものにしたのは、「4つのアシスト」サービスです。1つ目は防犯や災害に関する情報提供を行う「事故防止アシスト」、2つ目は医療相談・サポートを行う「メディカルアシスト」で、東京海上日動の火災保険に加入していればこれらのサービスを無料で受けることができます。3つ目は生活全般のトラブルをサポートする「緊急時助かるアシスト」、そして4つ目は事故の再発防止をサポートする「住まいの選べるアシスト」で、この2つは特約を追加した人向けのサービスとなります。いずれのサービスも基本的に24時間対応してもらえるので大変好評です。


ほけんの窓口について詳しくは

 

ほけんの窓口でも火災保険に入れる?

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事