沖縄で保険のビュッフェは相談できる?

Q:沖縄で保険のビュッフェは相談できる?

A:沖縄本島なら大丈夫!

保険のビュッフェは、沖縄県の主に本島の広い地域に対応しています。ただ、沖縄本島から離れた離島に関しては、残念ながら対応していない地域もあるので注意が必要です。沖縄本島なら、那覇市や沖縄市、うるま市、名護市を始めほぼ全域大丈夫なので、ファイナンシャルプランナーに自宅まで足を運んでもらっても良いですし、近くのカフェやファミレスなどで相談することも可能です。どの市町村なら対応可能なのかを調べるには、保険のビュッフェの公式ホームページに対応市町村のリストが表示されているので、ぜひ参考にしてください。


もしも離島などに住んでいて対応地域ではない場合には、どうしたら良いのでしょうか?保険のビュッフェでは、メールや電話での相談は受け付けていないので、これらの方法で保険についての相談をすることは難しいでしょう。しかし、もしも沖縄本島に仕事などで頻繁に足を運ぶ人なら、事情を説明して沖縄本島に足を運ぶタイミングに合わせてファイナンシャルプランナーと面談を設けるという方法は可能です。ただし、状況によってはファイナンシャルプランナーの都合がつかなかったり、対応が難しい時間帯だったりする可能性があるので、面談の予約を入れる際にはできるだけ早めに予約を入れるのがオススメです。

※ 石垣島には保険クリニックのお店があります


もしも保険のビュッフェの対応地域の場合には、ファイナンシャルプランナーが自分の指定する場所まで出張してくれるのでとても便利です。相談の際は、ファイナンシャルプランナーが自分が置かれた状況について正確に把握した上で適切な保険商品を提案するため、面談にかかる所要時間は1回あたり1時間半~2時間程度となります。


保険のビュッフェについて詳しくは

 

参考記事:保険のビュッフェで学資保険の相談を受けた

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事