ファイナンシャルプランナーを呼ぶメリット

ファイナンシャルプランナーに来てもらうメリットは?


ファイナンシャルプランナーに保険相談をするメリットは、どんなものがあるのでしょうか?

いくつかありますので、箇条書きにさせていただきます


1.店舗型のスタッフよりも専門知識は豊富

最近、街に多くある店舗型・来店型の保険相談ショップ。例えばこの会社とか。これらのお店のスタッフは、必ずしもファイナンシャルプランナーではありません。

ほとんどが、FPの資格はありません。言ってみれば無資格(笑)
保険相談自体は資格が必要ないので、無資格って書くと、ちょっと悪意的すぎますけど、悪く言っちゃうとそういう感じ。ただしファイナンシャルプランナーの資格が無くても、相談自体はちゃんとしてくれます。

でも、多くの保険ショップで店舗に一人ぐらいしかFPはいない印象。どうせ相談を受けるなら、FPの方がやや安心かも。



2.来てくれるから資料が揃いやすい

いちいち資料を持っていかなくてはならない店舗型より、家に来てもらったほうが、資料を揃えやすいです。

「あ、保険証書忘れた!」
「あ、印鑑忘れた!」
「あ、身分証明書忘れた!」
「あ、お鍋の火を消すの忘れた!」

なんてことは、よくあることですから

それに、引っ込み思案のあなたにとっては、店舗型だとアウェイ感が強いが、家に呼べば100%ホームゲーム。

家に知らない人を呼ぶのは抵抗ある場合は近くの喫茶店とかまで来てもらえます。その場合、家に呼ぶアドバンテージはありません。



3.田舎でも来てくれる

のどかな雰囲気の地域にお住まいの方は、保険相談のためだけに、わざわざ街に出るのも面倒くさい。

保険のビュッフェでファイナンシャルプランナーを呼べば、よほどの田舎でも無い限り、来てくれます。

よほどの田舎っていうのは、よほどの田舎の人は自認されていると思うけど、はっきりと僕の口から言うのは難しい(笑)


まあでも、例えば沖縄の離島とかでも来てもらえるところがあるみたいなので、さすがにうちは・・・って人も一度申し込んでみるのもいいかもしれませんね。


保険のビュッフェ


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事