保険のビュッフェは学資保険に力を入れている
 

保険のビュッフェは学資保険に力を入れている


保険のビュッフェでは、かなり学資保険に力を入れています。


マンガも子供が生まれたばかりのご夫婦がモデルだし、広告もリビング新聞ひよこクラブに積極的に出しており、戦略的に学資保険に力を入れているのが分かります。






■ 保険のビュッフェは学資保険が得意

ターゲットが「子供が生まれたばかりのご夫婦」と言うことで、はっきりしている保険のビュッフェですが、実は学資保険の相談が得意であるという側面もあります。在籍しているファイナンシャルプランナー(FP)さんが、学資保険を重視して重点的に勉強されているようです。

実際、保険の商品というのは、本当にたくさんありますし、それぞれの違いも分かりにくいので、プロでもすべては覚えられないのだそうです。しかし学資保険なら学資保険を重点的に勉強すれば、その分野には詳しくなります。


保険のビュッフェのFPは、他の在籍FPさんに比べて、学資保険に強いFPさんが多く在籍されています。なので学資保険を相談するなら、保険のビュッフェがオススメかもしれません。
 
 



■ 学資保険を相談したのに終身保険を勧められる?

保険のビュッフェでよくある苦情(?)が、学資保険を相談しに行ったのに、終身保険を勧められたと言うものです。


学資保険に入ろうと思ったのに、終身保険を勧められたら、そりゃおかしいなって思いますよね。



でもね、実は学資保険と終身保険は、名前が違うだけで基本的には同じものなんです

終身保険の内容で、満期をお子様が大学に入学するときに合わせているのが学資保険です。名前を変えて、子供が生まれたばかりの若い夫婦に、わかりやすいようにしているだけなんです。



同じならどっちに入ってもいいじゃないか?って思うかもしれませんが、学資保険の種類って少ないんです。圧倒的に終身保険のほうが種類が多い。


そして一般的に、終身保険のほうが金利が高い


だから保険のビュッフェのFPは、積極的に終身保険を勧めるんだけど、そのあたりの説明が不十分だったり、相談するお客さんが懐疑的だったりすると


「保険のビュッフェ、なんか怪しい」

ってことになるみたい。たぶん成約率から言えば、普通に学資保険を勧めるほうが高いんだろうけど、契約する人のことを考えて、あえて終身保険を勧めてるんでしょう。


ま、そんなわけで、保険のビュッフェは学資保険に強いです。もし学資保険の加入を考えているのなら、相談してみてください。



保険のビュッフェについて






■ 保険のビュッフェだけなら不安だな・・・って思ったら

保険のセカンドオピニオンを受けるのが有効かもしれません。他にもいくつか保険相談が出来るサービスはあるので、何も保険のビュッフェにこだわらなくてもいいわけですし。


保険のセカンドオピニオンについて詳しくは、下のリンク先に解説していますので、良かったらご覧ください。


保険のセカンドオピニオンについて


 




保険のビュッフェについて詳しくは

 

参考記事:保険のビュッフェで学資保険の相談を受けた

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事