Q:簡易保険ってどうなの?

A:昔はよかったんですが・・・



国が、郵政省として行っていたときの生命保険は、
掛け金は安く、保障も手厚いし、審査も緩いし、
何より親方日の丸、倒産の危険が全く無かったので安心感が段違いだった


でも郵便局は今や普通の民間企業

結果、簡易保険は今、どうなっているのでしょう?




実は、各保険会社の中で、かんぽが一番保険料が高い

民間企業の第一目的は、利益の確保である
かんぽ生命は、圧倒的な販売拠点数と、圧倒的なブランド力を持ってる

言い換えれば多少、保険料が高くても、お客さんはいるわけです
殿様商売なのだ


なので今、最も入ってはいけない保険会社は、かんぽ生命だったりする

昔から加入していても、保険料が上がってる場合があるので、
もし、あなたがかんぽ生命に加入しているなら、見直したほうが賢明かもしれません


保険のビュッフェで保険相談を受ける

※ 優秀なファイナンシャルプランナーの在籍率が高いです
ほけんの窓口でも保険相談は受けられます



にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

関連記事